構成に迷ったら…インテリアコーディネートアプリ♪


現代は、スマホの急速な進化とともに、アプリを利用すれば何でもできる時代になってきました。そんなアプリで、今やお部屋のインテリアコーディネートまで3D画像などでシミュレーションすることができるのです。びっくりを通り越して感心してしまいます。
そこで今回は、気軽にインテリアコーディネートシミュレーションができるアプリをいつくかご紹介したいと思います。

◆お部屋の構成に迷ったらレイアウトシミュレーションアプリ!
家具を選ぶ際、ショールームで見た感じと、実際部屋に置いた感じに違和感を感じることがあると思います。ここで紹介するものは、その距離を縮めるためのアプリです。
➀ MagicPlan
 MagicPlanは、スマホ(iPhone)のカメラを使って間取図を作成するアプリです。
 使い方は簡単、アプリを起動して部屋の真ん中で4隅の写真を撮っていくだけ。最も
嬉しい機能として、家具が邪魔でも置いたままで部屋の大きさを測定してくれるとこ
ろです。無料、iPhone/Android版があります。

➁ 間取り+
 間取り+も使い方は簡単で、スマホ画面で指1本あれば部屋と家具の構成レイアウト
 ができるアプリです。壁や床、家具が部品として登録されているので、手軽に家具のレ
イアウトシミュレーションができるのです。無料、iPhone/Android版があります。

➂ Home Design 3D – Free
 スマホで部屋の大きさを決めて、壁やドア、家具を配置して、見取り図が作れるアプリ
です。部品として登録されている家具などのサイズ変更も可能なので、実際の部屋と
家具の配置に合わせて作ることができます。無料、iPhone/Android版があります。


アプリをダウンロードしていれば、家具を買う前にスマホと指1本あれば無料で気軽にシミュレーションができます。失敗したくないという方は活ぜひ用してしてみてくださいね。